チェンマイ旅行やテーマパーク、その他の裏情報を発信します

TSURUTA.net

チェンマイ

エアアジアのWebチェックインの罠には要注意!

投稿日:

エアアジアのWebチェックインの罠にハマらないようにしよう

エアアジアのWebチェックインといえば、事前にネットでチェックインして搭乗券を印刷しておけば、当日はチェックイン手続きなしで保安検査まで直行できるという便利なシステムです。

預け入れ手荷物が無い場合は受付カウンタでチェックインしなくても保安検査までそのまま行けるわけですね。

しかし、これは嘘です。

これを真に受けて保安検査まで行ったら「チェックインしてこい」と門前払いされて酷い目に遭ったので、その経緯を注意喚起として書き残しておきたいと思います。

 

Webチェックインが本来の役割を果たした例

私はタイのドンムアン空港からチェンマイに行くときに事前にWebチェックインを済ませていました。

そのとき印刷した搭乗券がこれです。

この搭乗券、よく見るとパスポートナンバーや国籍、パスポートの有効期限が記載されてないんですよね。

エアアジアのサイトでWebチェックインしたときは確かにパスポートナンバーなどを入力したのに、搭乗券には反映されてなかったわけです。

こんな不完全な搭乗券で本当に乗れるのか?と思ったものの、ドンムアン空港のエアアジアの係員に尋ねてみたら「シートナンバーが書いてあるから大丈夫だ」と言われ、チェックインせずにそのまま保安検査まで直行できました。

このときの経験で安心した私は、帰りも同じ手順で帰れると思ったんです。

しかし事件は起きました。

 

チェンマイ国際空港ではWebチェックインが意味をなさなかった

旅行を楽しみ、タイのチェンマイから日本へと帰国する日がやってきました。

帰りは、チェンマイ国際空港→香港国際空港(乗り継ぎ)→成田空港という経路で帰る予定でした。

チェンマイ国際空港ではエアアジアに乗って香港まで行く予定だったので、事前にWebチェックインを済ませていたんです。

そのとき印刷した搭乗券がこれです。

帰りの搭乗券はパスポートナンバーなどが全て記載されていたため安心していました。

この搭乗券には「午前5時20分から搭乗開始で午前5時40分にはゲートが閉まる」と記載されています。

なので私は午前4時20分には空港に着くように行きました。

しかし、保安検査場が開くのが午前5時ちょうどだったため、その間はずっと保安検査の列で待っていたわけです。

そして午前5時になり、保安検査のゲートが開いてパスポートと搭乗券のチェックが始まりました。

このチェックで引っ掛かると保安検査場に入ることができません。

そして私はそこで引っ掛かってしまいました。

搭乗券を見た係員が「この搭乗券にはスタンプがないからここを通すことはできない。受付でチェックインしてスタンプを押してもらってこい」と言ってきたのです。

私はすぐにチェックインカウンタに向かいました。

しかし、エアアジアのチェックインカウンタには長蛇の列。

前に進んでるのかどうかも分からないほどに進まない列。

この調子では100%間に合いません。

いったん列を抜けてチェックインカウンタの受付の人のところに直接行き、事情を説明するも「チェックインは必要です。優先的にすることもできません。列に並んで下さい」の一点張り。

いやいや、ここにチェックイン要らないって書いてあるでしょ?と、搭乗券を見せて説明するも、それでもチェックインは必要とのこと。

預け入れ手荷物がなければチェックインは必要ないって搭乗券にも書いてあるのにです。

チェックインカウンタの人が融通を利かせてくれなかったため諦めモードで長蛇の列の最後尾に並ぶことにしたのですが、それでも間に合わないのは目に見えていたので、保安検査のところにまた戻り、係員に搭乗券をもう一度見せることにしました。

「預け入れ手荷物がなければチェックイン不要」ってここに書いてあるんだから、ここを通してくれと。

そしたら係員がこの搭乗券を持って他の係員のところに行ってくれたんです。

しかし結果は変わらず、やはり通すことはできないとの返答。

仕方がないのでまたチェックインカウンタの長蛇の列に並び直し、私の前に並んでいた外国人夫婦にもいろいろと事情を説明したりしてみたんです。

そしたら事情を察してくれた奥さんのほうが私を連れてチェックインカウンタの係員のところまで行ってくれて、交渉してくれました。

結果としては、「この並んでる列のなかにも同じ便の人はいるから大丈夫。だからとにかく並べ」とのこと。

明らかに出発時刻をオーバーするような列に並んで本当に大丈夫なのかと疑心暗鬼になりながらも並んでいると、10分後に別の係員の人が近くに来て

「この中に香港行きの人はいませんか?香港行きの人はこちらの列にお並び下さい」

と小さい声でのアナウンス。

すぐにそっちの列に並び直したのですが、周りを見てみると私の他にも10人ぐらい同じ便の人がいました。

結果的にはそれでなんとか間に合ったのですが、チェックインカウンタでパスポートと搭乗券を見せると新たな搭乗券が発行されました。

 

エアアジアのWebチェックインをしていても保安検査を通してもらえないときがある

このように、Webチェックインをしていても必ずしも保安検査まで直接行けるとは限りません。

チェックインカウンタで交渉してもチェックインを優先的にしてもらえるということもありません。

時間に余裕があるのであれば、このWebチェックインを過信せずにチェックインカウンタでチェックインしておくのが良いと思います。

 

-チェンマイ

Copyright© TSURUTA.net , 2019 All Rights Reserved.