チェンマイ旅行やテーマパーク、その他の裏情報を発信します

TSURUTA.net

グルメ チェンマイ

タイ人が再現した「日本の本場の味」のたこ焼きを食べた結果!

投稿日:

タイのチェンマイにある伝説のたこ焼き屋

タイのチェンマイでは、毎週日曜日に旧市街でサンデーマーケットが開かれます。

路上に数多くの屋台が並び、その混雑ぶりは観光シーズンでなくても凄まじいものがあります。

また、日曜日でなくても大晦日のときはサンデーマーケットが開かれます。

2018年12月31日(月)は実際にサンデーマーケットが開かれていました。

12月30日(日)と合わせると2日連続ですね。ただし元旦は開かれません。

さて、チェンマイではこの週1回のサンデーマーケットにだけ出現する伝説のたこ焼き屋さんがあります。

それはここです。

具体的な場所はここになります。

このたこ焼き屋さんでは、他のたこ焼き屋さんには無いキャッチコピーを掲げています。

本場の味・・・すなわち大阪の味ですね、きっと。

値段は6個で30バーツ(約100円)、激安です!

そして、本場の味というものを食してみました!

その結果!!

タコが入ってない!!!

え?って思って2個目を食べてみる!

あった!見つけたぞタコを!!

でもね、たこ焼きの生地が中も外もお団子のような食感になっていて、タコが中に入っていても分からない!!

「外はカリっ、中はトロ~」が、たこ焼きのキャッチフレーズだったような気もしますけど、これは「外はブニョ、中はブニャ、タコはブニュ」で、やわらかいお団子を食べてるような感じです。

たこ焼きじゃなくてお団子って書いて売ればいいのに。

とはいえ、食べ物は粗末にしてはいけません。

お団子で屈辱的な満腹感を味わいつつ、思い出に刻みました。

これが日本の本場の味だと思われたら嫌だなぁ。

でも、そもそも「本場の味」という文字自体がタイ人には読めないし意味も分からないのかもしれませんけどね。

個人的には歴代1位のたこ焼きでした、下から。

 

 

-グルメ, チェンマイ

Copyright© TSURUTA.net , 2019 All Rights Reserved.