暗号資産

【PLT】パレットトークンの値下がりが気になるかたへ

コインチェック

パレットトークンの値下がりへの対処について

2021年10月23日、パレットトークンの価格の下落局面が続いています。

 

現在価格 1 PLT=47円。

 

これについて悲観する人、底値で買いたい人など様々ですが、すでにPLTを保有している方はそのまま売らずにステーキング、もしくは保有しているだけでいいと思っています。

現在は他の暗号資産、特にビットコインの値上がりが続いていて、逆にパレットトークンがずっと値下がりしているためビットコインに乗り換えようかと考えてる人も出てきてるかと思いますが、経験上、そういうのはなかなか上手くいきません。

上手くいったとしても最終的にはそのまま何もせずにPLTを持っておけば良かったとなります。

 

乗り換えばかりする人は引っ越し貧乏になることが多く、調子の良い通貨に引っ越したら暴落、引っ越したらまた暴落でどんどん資金を減らしていきます。

値上がりに期待して大衆が集まったときが大口の売り時ですからね。

 

逆に 引っ越し先で成功しても、そのあと引っ越し前の通貨が急に爆上がりして、なんだかんだで結局は損をします。

この日足チャートを見てください。

上のスクショはXRPのチャートですが、1ヶ月以上も毎日下落していきながら、そのあと僅か1日でプラスになりました。

 

パレットトークンは、運営のハッシュパレットのCEOがTwitterで呟いただけで50%以上も価格が吹き上がるぐらい瞬発力のある通貨です。

何か具体的なプロジェクトが始まったとか、そんな直接的な発表ではないのに50%以上も価格が吹き上がったんです。

このいつ起こるか分からない吹き上がりを待てるかどうかが重要で、有望な通貨であることが分かっていても待てない人は勝てません。

 

他の暗号資産への乗り換えの是非について

2021年10月23日現在、1BTC=700万円ぐらいですが、ビットコインが50%上がったら1BTC=1,050万円になります。

当ブログの予想では、BTCのハッシュリボンが日足でも週足でも点灯していますので年末には1,000万円になると思っていますが、1,000万円になったとしてもプラス50%にしかなりません。

 

逆に、パレットトークンの場合は50%の上昇で75円、100%(2倍)の上昇で100円です。

75円であれば、1つの具体的なプロジェクトの発表で到達できるぐらいの価格なので到達難易度はかなり易しめです。

パレットチェーンを利用した新規案件が急増していることが判明したパレットトークン。

プロジェクトの発表が続いたらもう価格の上昇は止まりません。

それでも手放そうと思いますか?

 

パレットトークンに投資してみたいかたは、コインチェックで購入しましょう。

板取引なので手数料も一切かからずに購入できますよ!

コインチェック

 

おすすめ記事ランキング

【超優良】ノーリスクでヘリウムをマイニング!毎月数万円のお小遣い!

毎月確実に収入があります!誰でもノーリスクで稼げますが早いもの勝ちなので急ぎましょう!

パレットトークンが2021年末までに爆上がりする理由

PLTの価格は中期的に見て爆上がり間違いなし!その理由を解説します!投資の基本は待つことです。

-暗号資産

Copyright© TSURUTA.net , 2021 All Rights Reserved.