チェンマイ旅行やテーマパーク、その他の裏情報を発信します

TSURUTA.net

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパークの混雑状況

更新日:

あしかがフラワーパークの平日の混雑状況

日本三大イルミネーションで有名なあしかがフラワーパーク

テレビでもよく特集されるということもあって、土日は交通規制まで発生するという人気ぶりです。

では、平日に行ったらどのぐらい混んでいるのでしょうか?

実際に行って確かめてみました。

まず、結論から言うと、昼の部も夜の部も空いています。

お食事処も空いているので、並ぶということもありません。

では、具体的に見ていきましょう。

 

あしかがフラワーパークの駐車場の混雑状況

私が、あしかがフラワーパークに行ったのは2018年12月3日(月)です。

あしかがフラワーパークには正面ゲート西ゲートがありますが、16時の時点での西ゲートの駐車場の様子はこのようになっています。

西ゲートの駐車場には80台程度停まっていますが、正面ゲートを合わせても200台あるかないかだと思います。

無料駐車場として6000台駐車できるスペースがあるので、そのうちの1/10にも満たないですね。

 

あしかがフラワーパーク内の混雑状況は?

16時の時点では、まだ明るかったため人が本当に少なかったです。

写真を撮るときも、あまり気を遣う必要がありません。

この明るい時点でもイルミネーションは音楽に合わせて光っています。

 

フラワーパーク内の人気のあるスポットでも、平日の16時30分の時点ではこのぐらいしか人がいません。

 

 

平日は、夜になってもあまり混まない

夜になるとイルミネーションが本当に綺麗で、入場料以上のものを見れたことに本当に満足できます。

これは19時のときの写真で、明るいときより2~3倍ぐらい人が増えましたが、それでも空いてるので動きを制限されません。

ここはお城の上で記念撮影をする人達で順番待ちになっていますが、少ないほうだと思います。

西ゲート入口にあるこの写真撮影スポットも、ほとんど待たずに撮ることができます。

 

19時の時点でも駐車場にはまだまだ空きがあり、西ゲートの目の前にある駐車場だけでも十分に足りていました。

混雑時はあしかがフラワーパークから離れたところに駐車する必要があるため、行くなら平日がお薦めです。

また、平日の空いてるときでも多少のお食事をしたりお土産を見て回ってると滞在時間は3時間ぐらい掛かるため、土日の混雑時に行くとなるとさらに時間が掛かるでしょう。

あしかがフラワーパークでは、12月は10時~15時の昼の部15時30分~21時(土日は21時30分)の夜の部に分かれていて入替制になっています。

そのため、16時~17時ぐらいに着くように行けば、明るいときと暗いときの両方を楽しむことができますよ。

ただし、開園時間は季節によって変わるので、詳しくは公式ホームページでご確認下さい。

参考あしかがフラワーパーク公式サイト

 

 

-あしかがフラワーパーク

Copyright© TSURUTA.net , 2019 All Rights Reserved.